余った時間は何話す?風俗接客中のOKな話題・NGな話題

プレイ前やプレイ後の会話ってどんな話題にしたら良いのかな?趣味?特技?休日の過ごし方?何をしゃべっていいのかわからない!なかなかお客様との会話が上手にできない…会話が苦手だというキャスト女性に向けて、お客様とのOKな話題とNGな話題について紹介していきたいと思います。

 

風俗接客中はどんな会話をしたらいいの?

風俗のお仕事は基本的にプレイ時間に多くの時間を使うことになりますが、お客様にとって女の子との会話も楽しみの一つです。

難しい会話をしなくてはいけないということはなく、趣味の話やエッチな内容の話題などで、お客様が楽しめる会話をすることが大切です。

会話が苦手な女の子は、お客様との会話で聞き役に徹するという方法もありますし、プレイ時間を長めにとるようにするなどの方法で会話の時間を短くするようにするということもできます。

 

 

挨拶、褒める、の流れで会話をはじめてみる!

お客様に会ったらまず最初に「挨拶・褒める」ことから会話をはじめるとスムーズです。
はじめて会ったお客様でも本指名のお客様でも挨拶から接客がはじまりますよね。

スーツを着ているお客様なら
「スーツ姿の男性ってかっこいい!」
「ネクタイおしゃれですね!」
など、「挨拶・褒める」という流れからプレイまでの会話を繋げていくとよいですね。

わかりやすい服装じゃなくても身長や身体の特徴を褒めてもOKです(太っている人は身体が大きくて頼もしい、など)
洋服などを「カッコイイですね!」や「こういうデザインの服着てる男性好きです」というように褒めながら脱がし始めるという流れだと、会話が苦手でもプレイに繋ぎやすく、自然に接客をすることができます。
「挨拶・褒める」の流れは会話が苦手な女性でも万能に使えるテクニックです!

 

聞き役にまわることで話題をお客様に任せることも

会話が苦手という女性でも、聞き役にまわることで会話をスムーズに進めることができます。相づちを打ったり、お客様が話した内容に対して質問をしたりすることで会話が成り立ちます。

「休みの日はなにしてるの?」ということを聞かれて言いたくない場合でも、「掃除と洗濯をしてお休み終わっちゃう感じですよ~。●●さんは何をしているんですか?」というように、さりげなく相手と同じ質問をすることで聞き役に回りながら会話をするとができます。

またエッチな内容の話題で会話をする時には基本的に聞き役に回りましょう。
聞き役に徹するなどの方法で、あまり自らのエッチな体験談や会話の内容がエグイ内容になりすぎないように気を付けるなど聞き役で調整してみることもおすすめですよ。

特にお客様の趣味の話題には聞き役に徹することで、お客様も気分よく楽しく会話をしてくれます。
もちろん興味のない趣味の話題でも、興味がある様に聞いてあげてくださいね!

94fd7ca2d11eb438685134d391eb483d-720x464

風俗接客中に時間が余って会話の内容に困ったときには趣味の話題や休日の過ごし方など、普通の話題で大丈夫です!
会話が苦手という女性は、自分から話さないといけないと思うとプレッシャーになり、余計に会話が進まなくなってしまいます。あまりプレッシャーに思わずに、まずは「挨拶・褒める」から初めてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グループサイト

福生発デリヘル 美女物語
相模原発デリヘル 美女カフェ
所沢発デリヘル 美女物語プラス
福生発デリヘル ぷよラブ
相模原発 ぷよラブれぼりゅーしょん
所沢発 ぷよラブFANたすてぃっく
府中発 ぷよラブ む~ぶめんと
熟女人妻専門デリヘル 艶ドレス
ページ上部へ戻る